TOP > 赤塚不二夫さん東京で通夜 ファン1200人別れ
 ← タモリの手には白紙…あふれる感謝そのままに | TOP | 松本サリン事件被害者<河野澄子さん死去>「14年間家族のために生きてくれた」

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


赤塚不二夫さん東京で通夜 ファン1200人別れ 

2008年08月07日 ()
芸能ニュース * ニュース
赤塚不二夫さん 東京で通夜 ファン1200人別れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080806-00000021-maip-soci

何といっても「天才バカボン」でしょう。今みても腹の底から笑える素晴らしい作品やね。

以下、ニュースソース

2日に72歳で亡くなった漫画家、赤塚不二夫さんの通夜が6日、東京都中野区中央2の宝仙寺で営まれた。漫画家仲間や芸能人、ファンら1200人が参列し、昭和のギャグ王との別れを惜しんだ。


 祭壇には、「おそ松くん」の「イヤミ」や「天才バカボン」の「バカボンのパパ」など人気キャラクターのパネルが飾られ、祭壇中央には赤塚さんの笑顔の写真。漫画界からは黒鉄ヒロシさん、ちばてつやさん、芸能界からはタモリさん、黒柳徹子さんらが参列した。境内にはファンのための祭壇も設けられた。

 漫画家の永井豪さんは「私の最初の目標は赤塚先生。漫画にナンセンスギャグを持ち込んでポピュラーにした功績は大きい」としのんだ。映画監督の山本晋也さんは「頭の中が真っ白になることがあるのだと69歳で初めて知った」と語った。

 葬儀は7日午前10時半、宝仙寺で行われる。

アイドルお宝画像はこちら


裏ニュース速報24時 トップページへ戻る
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.08.07(Thu) 08:25] エンターテイメントニュースTrackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


Trackback

この記事のURL:
http://yahoonews47.blog95.fc2.com/tb.php/284-e94a63db
 ← タモリの手には白紙…あふれる感謝そのままに | TOP | 松本サリン事件被害者<河野澄子さん死去>「14年間家族のために生きてくれた」

リンク

カテゴリー

最近の記事

ランキング

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。